ゆるママ|とても心配性なママの絶対に我が子を守りたいブログ

私は心配性をポジティブに捉えていて、研ぎ澄まされた「これ危険かも!?」センサーで安全対策をして子どもを絶対守ってあげられると思っています。災害や事故や病気から子どもを守りたいママに役立つ情報を発信します。

ねんねトレーニング6日目♪外遊びは午前中が吉!

一時預かりの時間がマズくて、午後からの生活リズムが大きく崩れた昨日(>_<)

 

今朝はいつも通りの7時に起きたけど午前中はズーッとグズったり。朝寝も10:00までは我慢して欲しかったけど9:00には寝ちゃって10:30に起床。

 

お昼寝っていうより2度寝だね(^^;)

起きても、まだまだ眠そう。。夜の眠りが浅いと、翌日のコンディションにハッキリ出るなあ(>_<)

 

土曜日だけどパパはお仕事。

これは児童館行こう!!

 

体動かして覚醒させねば!!


f:id:Konomix:20170205082049j:image

 

 移動中の抱っこ紐でもウトウトだし、よっぽど刺激を与えねば……

 

昨日の失敗を繰り返さないために、大成功した4日目みたいに「寝て欲しい時間まで遊ばせる」ぞー!!近場だから14:30とか15:00くらいまでかな(*^^*)

 

子育て支援拠点でお弁当を食べて、後は息子の好奇心の赴くままに♪

 

部屋中をハイハイ&つたい歩きして絵本に、おもちゃに天井のオブジェに、いろいろ興味を示す息子くんに、ついて回って私もリフレッシュできました☆

 

大人にとっては、なんでもないモノも子どもと同じ目線で見ると新鮮だし、まだ喋れない我が子の頭の中が垣間見えるのが、何より面白かったです(>▽<)

 

そして「お昼寝の目標時間」が迫る 14:45。遊びのキリも良さそうだから帰りましょ♪

 

狙い通りに抱っこ紐でお昼寝。帰宅後も16時になるor自然に起きるまで降ろさない作戦で、ちょうど16:00に起きてくれました☆

 

今日も完璧コースかな☆と思いきや問題が発生したのが20:00頃。お昼寝の時間に気をつけてたのに、絶対寝なそうなハイテンション(^^;)

 

いくら午後のお昼寝をコントロールしても午前中にウトウトし過ぎたからなあ(^^;)

 

できるとこから1つずつ作戦で、16:00以降のお昼寝NGだけを遵守してるけど、1才過ぎなら朝寝も徐々にナシにして、昼食後に2時間がベストみたいだし

 

お昼前をもっともっと活動的にするために、できる工夫を考えよう!!


f:id:Konomix:20170205103245j:image

 

今回のねんねトレーニングの最終目標は

 

①息子が夜にぐっすり眠って日中ご機嫌に過ごすこと

②私が息子が寝た後の自分時間を確保する

 

この2つなので、寝かしつけにかかる時間が30分以内(母が寝落ちしないように)が理想☆

 

日中にタップリ遊んで、夜はとにかく眠くなって「眠いけど、まだ遊びたいよー、眠いけど。。」な気持ちを切り替えるお手伝いをしてあげればコテンと寝てくれる。

 

そんな状態を最終目標に、「15時以降はお昼寝をしない」に少しずつ以降して、眠くなる時間が一定になってきたら、いよいよ添い乳を卒業します♪

 

出っ歯にならないか歯医者さんに相談して、おしゃぶりはな出来るだけ使わない方針だから、ねんねアイテムを探さないと!!

 

明日もメリハリのある生活ができますように!

 

 

この記事が役に立ったらこちらから他の記事もご覧ください☆

添加物に気をつけたい人の普段づかいにピッタリな生協のことや、赤ちゃんとの暮らしについて書いています。

 

ちなみに記事を書いてるのはこんな人v(*^^*)

 もっと子育て仲間を探すなら、「子育てライフ」ランキング🎵

 

 

☆連載を最初から読むなら☆

konomix.hateblo.jp